お客様にお知らせです☆

5a650c92

当店JKリフレシンドロームは外資系企業として
長年リフレ店の多々のTOB(株式公開買い付け)等に関わって
まいりました。
お客様へ当社より発表がございます。

JK

下記、当社CEOからのメッセージです。

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 2016年8月期連結会計年度の業績は、売上収益3,511円(前年同期比1%増)
既存店売上高前年同期比0.001%増、営業利益278円 (前年同期比1.2%増)
当期利益151円(前年同期比0.05%増)
調整後当期利益160円(前年同期比0.8%増)
となり、過去最高益を 達成いたしました。

 現在、市場規模は横ばいで推移しており、
今後も引き続きその傾向は続くと考えております。
人口が減少する一方で、一人当たりのリフレ店への支出額は増加傾向にあります。

JKリフレに慣れ親しんだ、時間にゆとりのある現役世代が増えたことで、
ホテルやレンタルルームでゆっくりとくつろいだ時間を
過ごしたいという需要が増えたことや、
 「JKと遊びたい」、「JKとお話ししたい」『ちょいJK』等
ご遊戯が目的として明確になってきたことなどが
支出を押し上げていると考えられます。


 当社ではそのような社会の変化に素早く対応するため、
さまざまな取り組みを行っております。

主力場所の秋葉原や新宿歌舞伎町では、
女の子の見た目や、中身【ハード&ソフト】を一新するリモデルの中で、

新たな開発部隊を導入し、求人方法の工夫、
こだわりの制服を導入したり、衣装や教育研修を
新たに設置することで年々高まる完全禁煙需要に対応したりすることで、
より当店でくつろいでいただける環境を整備してまいります。

メニューにおいても、アロマオイルやこだわりのマッサージなどの
こだわりにチカラを入れた メニューの開発、
マッサージ専門店の出店・転換などお客様のニーズにいち早く応えてまいります。

 また、新たな市場を開拓すべく、
新業態としてJKリフレシンドローム高田馬場店を立ち上げました。
都市部への人口が集中し、
駅前立地の派遣型リフレ店への需要が高まっ ており、
仕事帰りに手早くJKを済ませたり、
「ちょいJK」して帰ったりという日常的に使えるリフレ店として開発しました。

女子大生からOLさん等多幅の年齢層への導入、
一般的なお客様へご好評をいただいております。

今後もこれらの新業態を活用して、
積極的なブラン ド転換・新規出店を実施してまいります。

 来期以降の方針については、「2016-2018年中期事業計画」の中でも発表した通り、
当社の強固な事業基盤を活用することで、
すでに効果が実証されている施策の拡大・横展開による成長、
及び環境変化に応じた新たな施策を実現してまいります。
さらに、新規成長送迎ドライバーの開拓のため、
M&Aや海外展開など成長加速に努めてまいります。

 当社のお客様への還元は、
調整後当期利益ベースで約40%の連結配当性向を目標とし、
更なるイベント&サービス&ダイナミックで
お客様に継続的かつアグレッシブな
満足をご提供することを基本方針としておりま す。

皆さまに当社をより一層ご理解いただき、
継続的なご支援を賜るよう一層の努力をしてまいります。

 顧客の皆さまにおかれましては、
今後とも一層のご支援とご指導を賜りますよう、
心よりお願い申し上げます。


JKリフレシンドローム

早い話、高田馬場にも新しく店舗をださせて頂きます。
新しいTEL番号等は

070-3608-3826

こちらが新しいTEL番号になります!!
本日より営業開始となりますので宜しくお願い致します。

店舗は統合されてもサービス内容、女の子採用基準は下げません。

新しく生まれ変わるJKリフレシンドロームをこれからも宜しくお願いします。
S__6471757